• 水説明によって分解される空気浮遊の単位は自動ランニングを防水する
水説明によって分解される空気浮遊の単位は自動ランニングを防水する

水説明によって分解される空気浮遊の単位は自動ランニングを防水する

商品の詳細:

起源の場所: 中国
ブランド名: CHENENG
証明: CE/ISO
モデル番号: SOR

お支払配送条件:

最小注文数量: 1pcs
価格: negotiation
パッケージの詳細: 裸のパッキング、木の場合で詰まる大きさ
受渡し時間: 30仕事日は後あなたの支払を受け取った
支払条件: L/C、T/T
供給の能力: 1ヶ月あたりの10pcs
ベストプライス 連絡先

詳細情報

製品名: 分解された空気浮遊 操作: 自動ランニング
材料: CSかSS 標準: ISO
容量: 1-100mの³ /h キーワード: 分解される
ハイライト:

水説明によって分解される空気浮遊

,

防水分解された空気浮遊

,

自動連続した分解された空気浮遊

製品の説明

有用な製造工場水説明機械装置によって分解される空気浮遊の単位
 

  • 厳密な業界標準に合い、環境の規則に承諾を促進しなさい。
  • DAFはあなたの望ましい指定に達するためにプロセス水および廃水から良い分散させた粒子を分けるのに分解された空気浮遊の技術を使用する。
  • 内部分離の版の使用によって、高性能の説明は現代、密集したDAFの設計で提供される。これはスエズの長方形および縦モデルがスペースが限られている既存の取付けに合うことができるように可能にする。

 
特徴

分解された空気浮遊の技術はタラ、BOD、彩度を減らすためにsolid-liquid分離の重要な役割を同時に担う。初めに、原水におよび混乱完全に綿状の固まりになる組合せ。有効な保持時間後で、原水は顕微鏡の気泡がフロックに付着する入り、次に分離の地帯に流れる反作用の地帯に。浮力の効果の下で、小さい泡は沈積物毛布を形作る表面にフロックを浮かべる。スキマーは沈積物のホッパーに沈積物を取除く。それから収集管を通したきれい水貯蔵所へのより低い明白にされた水流。水の一部は空気分解システムのための浮遊タンクに他は排出されるが、リサイクルされる。
 

DAFモデル
Qm3/h
パイプ継ぎ手
 
実寸(m)
重量
作動の重量
入口
出口
沈積物
出口
L/L1 W/W1 H/H1
(Kg)
(Kg)
DAF-003
3
DN50
DN50
DN100
DN100
3.7/2.8 2.4/1.16 2.2/1.7
1500
5000
DAF-005
5
DN80
DN80
DN100
DN80
4/3 2.4/1.16 2.2/1.7
1600
7000
DAF-010
10
DN100
DN100
DN100
DN100
4.65/3.8 2.7/1.36 2.4/1.9
2000年
12000
DAF-015
15
DN125
DN100
DN150
DN100
5.6/4.5 2.9/1.66 2.5/2
2200
18000
DAF-020
20
DN150
DN150
DN150
DN100
5.9/4.8 3.2/1.96 2.5/2
3000
22000
DAF-030
30
DN150
DN150
DN150
DN100
6.8/5.5 3.2/2.16 2.7/2.2
3800
32000
DAF-040
40
DN200
DN150
DN150
DN100
8/6.7 3.6/2.6 2.7/2.2
5000
45000
DAF-050
50
DN200
DN150
DN150
DN100
8.4/7 3.6/2.6 2.7/2.2
5500
55000
DAF-060
60
DN250
DN200
DN150
DN100
9.9/8.4 3.8/2.8 2.9/2.4
6000
66000
DAF-070
70
DN250
DN200
DN150
DN100
10.4/9 3.8/2.8 2.9/2.4
6500
75000
DAF-080
80
DN250
DN250
DN150
DN100
10.8/9.4 4/3 2.9/2.4
7500
100000
DAF-100
100
DN300
DN250
DN150
DN100
12.1/10.6 4.2/3.2 2.9/2.4
9000
110000
DAF-120
120
DN300
DN250
DN150
DN100
12.5/11.4 4.4/3.4 2.9/2.4
10000
130000

 

この製品の詳細を知りたい
に興味があります 水説明によって分解される空気浮遊の単位は自動ランニングを防水する タイプ、サイズ、数量、素材などの詳細を送っていただけませんか。
ありがとう!
お返事を待って。